記事の詳細

RAVPower今回は、アメリカのAmazonでも高評価である、大容量バッテリー「RAVpower」 を1週間程度使用しましたので、レビューしたいと思います。

数あるモバイルバッテリーの中でも、ひと味違った機能も搭載していますので、ご購入の参考になれれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク


 

アメリカAmazonで高い評価を得ているモバイルバッテリー

RAVpower販売元はSunvalley Japan

あまり聞き慣れない会社ですが、アメリカAmazonやe-Bay等で、アクセサリー類を販売しています。

左記の画像を見ても分かるように、アメリカAmazonでは、☆4つ半と高い評価を得ていますね。

 

 

RAVPowerの主な特徴

●コンパクトかつ大容量の携帯用モバイルバッテリー
5600 mAhの高容量は一般的な携帯デバイスに約2回を充電可能。
●最高の電池と航空設備用の材料を使用したRP-PB03 は市場で最も信頼。
●残量はLEDライトで表示し、内蔵のLEDライトは懐中電灯としても使用可能。
●ポーチと日本語説明書付き。モバイルバッテリーとケーブルなどすべてポーチに収納可能。

 

スペック

RAVPower 主なスペック・仕様
製品名 RAVPower
製品寸法
高×幅×厚(mm)
98×41×21mm
バッテリ容量 5600mAh / 1A&2A二つUSB出力ポート
重量(g) 124g
入出力 入力電圧/電流:DC 5V/1A
出力電圧/電流1:DC 5V/1A
出力電圧/電流2:DC 5V/2A
付属品 USB-DC3.5mmケーブル(711mm)
USB-DC3.5mmケーブル(178mm)
コネクター(Apple 30-pinコネクタが含まれない)
PSPコネクター
Nokia DC2.0コネクター
Micro 5pinコネクター
Mini 5pinコネクター
Samsung S29pinコネクター
Gコネクター
Sony Ericssonコネクター
ポーチ
日本語取扱説明書
メーカサイト(Amazon) sunvalley japan

 

外観

RAVPowerまずは、パッケージ外観をご覧ください。

ブラックを基調としたアメリカンなデザインですね!

 

 

 

 

RAVPower

 

パッケージの中身を全て出してみました。

内容物は、本体、取り扱い説明書、USBアダプタ、iPhone用、android用、iPad用コネクタが同梱。

取扱説明書は、日本語表記されているのでご安心ください。

RAVPower

 

 

本体の外観です。

ピアノ調のフォルムで、とても高級感がありますね。

手前のUSB端子は、スマホと接続するためのコネクタになります。
マイクロUSB端子は充電時に使用します。

 

 

RAVPower
本体裏面です。
 

 

RAVPower

 

 

 

 

こちらはiPhoneとの接続した状態です。

Apple社用のケーブルはありませんので別途準備してください。

 

 

 

007
続いて、Nexus7との接続をしてみました。
イイ感じです。
 

 

006

 

 

 

付属のケーブルを、PCのUSB端子に接続することで、充電が始まります。

LEDライト 1つ 25%以下、2つ 50%以下、3つ 75%以下、4つ 100%以下となります。

 

005

 

 

バッテリー残量のインジケータとは別に、本体下部にLEDライトが付属しています。

電源ボタンを数秒間押し続けることで、このLEDライトをオン/オフすることができます。

想像以上に明るく、非常時の懐中電灯代わりとして使えそうです。

 

009

 

付属品のポーチの生地はベルベットで、触り心地が非常に良いですね。

 

 

 

 

010

 

最後に、手に持った感じで撮影してみました。

とてもコンパクトなので、利便性に関してはGoodです。
 

 

 

 

 

最後に、、、

実際に、どれくらい充電が可能か試したところ、iPhoneで約3回フル充電出来ました。
持ち歩く端末が1〜3台程度の方は、5600mAhは十分な容量だと思います。

逆に、長期外出でバッテリが確保できそうにないといった方は、10,400mAhのモデルもありますので、
こちらをオススメします。

大容量のバッテリーを持ってはいるけど、実は単なる重りにしかなっていない…という方は、
この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

販売は、下記アマゾンのみです。品切れの可能性が高いのでご購入はお早めにお願いします<m(__)m>

 

ポチっと応援よろしくお願いします

皆様からいただく「情報がためになった」、「サイトが見やすい」など、嬉しいお言葉がサイト運営の何よりの原動力です。「この記事があなたの役に立った」と感じて頂けたら、下記バナーをクリックして頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

アップルストア

関連するスマートフォン記事一覧

ページ上部へ戻る
Top