記事の詳細

iphone_wrapsoliPhoneの液晶を保護するための必須アイテム液晶保護フィルムに最強とうわさの「Wrapsol」が登場しました。

iPhone液晶保護シートは多数ありますが、耐久性に優れている「Wrapsol」はどう最強なのかまとめました。

ちなみに、iPhoneシリーズすべてに対応しています。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

「Wrapsol」(ラブソル)とは

米国Wrapsol社が開発した耐衝撃性能に優れる液晶保護フィルムで、製品の素材は、もともとフォーミュラワンモータースポーツ(F1)のために開発され、Ferrari / McLaren / Williams/ Honda / Toyota / Mercedes等への採用実績がある。

 

過激なパフォーマンス動画がYouTubeで話題

動画をご覧のとおり、ナイフで切りつけたり、バイクにくくり付けてアスファルト上を引きずったりといった

日常生活ではあまりしないことを行っても、耐久性が良いとアピールしています。

全米では100万個販売突破しているようです。

 

Wrapsolのセールスポイント

●30年のノウハウを活かした made in USA の最高基準保護フィルム

wrapsol003

 

 

 

 

 

●360°全面保護で落下、衝撃、擦り傷に強い

●滑らかなタッチと高い透明度を実現

wrapsol002

 

 

 

 

 

 

●ハンドル付きの親切設計で貼りやすい

wrapsol004

 

 

 

 

 

 

 

 

●たとえ気泡が入ってしまっても24時間で気泡が吸収され、消える

iPhoneは背面のリンゴマークにわずかな凹凸があり、通常のフィルムではリンゴマークの周りに気泡が入ってしまいますが、「Wrapsol(ラプソル)」なら強力な自己吸着機能で綺麗に貼れます。

wrapsl001

 

 

 

 

 

 

 

 

優れたコストパフォーマンス

万が一スマートフォンが傷ついたり割れてしまったりした場合、その修繕には約5000円以上、交換となるとiPhoneなら2万円以上の費用がかかります。
しかしWrapsolを貼っていればそんな心配は必要無くなるでしょう。

 

今すぐWrapsolをチェックしてみる

詳細情報▶ 楽天でチェックする
詳細レビューを見てみる
 

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

アップルストア

関連するスマートフォン記事一覧

ページ上部へ戻る
Top