記事の詳細

知る人ぞ知るスピーカーの老舗ブランド、ハーマンインターナショナルは2013年2月20日、大容量のバッテリーを搭載し、iPhoneなどの充電もできるBluetoothスピーカー「JBL CHARGE」を発表しました。
価格はオープンで、実売想定は1万7000円前後。

 

JBL CHARGEのデザイン

jbl_charge_img02サイズは幅175×高さ75×奥行き74mm

jbl_charge_img03コンパクトサイズながらも音響工学に基づいたデザインを採用

jbl_charge_img04給電用USBコネクタを装備し、スマートホンなどのモバイルバッテリーとしても使用可能

 

JBL CHARGEの特徴

●Bluetooth2.1+EDRワイヤレススピーカー
●スマートホンなどのモバイルバッテリーとしても使用可能
●独自のデジタル・シグナル・プロセッシング
●3.5mmステレオミニ端子の外部入力を装備
●大容量充電池の搭載で、連続12時間以上のワイヤレス再生を実現

 

JBL CHARGE製品情報はこちら

ハーマンインターナショナル:JBL CHARGE製品情報

連続12時間の再生ですと、アウトドアの場面に重宝出来そうなアイテムですね。
ちなみにamazonでは、「JBL CHARGE」の直販価格よりも安いです。

いつも当サイトを応援して頂きありがとうございます。
ポチっとクリックして頂けると励みになります。

スマートフォン ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

アップルストア

関連するスマートフォン記事一覧

ページ上部へ戻る
Top