記事の詳細

Googleは同社のリファレンスモデルであるNexusシリーズのAndroid端末に対して、最新OSであるAndroid 4.2.2へのアップデートを順次提供開始しました。

アップデートはOTA(ネットワーク)経由で段階的に行われるので、まだアップデート通知が着ていない方も多いと思います。

Googleでは開発者向けにアップデートデータを公開しており、手動でアップデートすることもできますので、早速Nexus 7を手動(強制的)でAndroid 4.2.2にアップデートしてみました。

※アップデートは自己責任でお願いしますね。

 

Nexus7 Android 4.2.2アップデート方法

1. 設定⇒アプリをタップします。
 nexus7android422_001
2. Googleサービスフレームワークをタップします。
 nexus7android422_002
3.「強制停止」をタップして、Googleサービスフレームワークを強制停止させます。
 nexus7android422_003
4.強制停止の確認のポップアップが表示されるので「OK」をタップします。
 nexus7android422_004
5. 「データの消去」をタップ。
 nexus7android422_005
6. データ消去の確認のポップアップが表示されるので、「OK」をタップ。
 nexus7android422_006
7. 設定⇒タブレット情報をタップします。
 nexus7android422_007
8. システムアップデートをタップします。するとアップデートが始まります。
 nexus7android422_008nexus7android422_008_2
9. 「今すぐ確認」をタップします。
 nexus7android422_009
10. バージョンの確認
 nexus7android422_009_2

お疲れ様でした。以上でアップデートは完了です。
バージョンと併せてビルド番号も確認してください。
【ビルド番号(Nexus7)】
アップデート前:JOP40D
アップデート後:JDQ39

 

アップデートによる変更点

今回のアップデートによって、クイック設定のBluetoothやWi-Fiを長押しタップでON/OFFの切り替えができるようになったほか、ダウンロード中に通知領域で残り時間などを確認できるようになりました。
また、Nexus 7を含めた電源周りの処理の改善もされているようです。これはNexus 7のバッテリー駆動時間が最大8時間となっていたのが最大10時間へと変更されました。その他に大きな機能追加などが行われていない模様ですが、まだNexus7にアップデート通知が来ていない方は試してみてください。
ただ、アプリによっては動作がおかしくなる可能性もありますので、どうしても使いたいアプリがあって、その動作確認が取れていないのであれば、気長にアップデートを待つ方が良いです。

いつも皆さん、応援ありがとうございます。

スマートフォン ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

アップルストア

関連するスマートフォン記事一覧

ページ上部へ戻る
Top