記事の詳細

Androidのスマホの動作が「最初の時より不安定になってしまった」、「動作が遅くなった」「タッチしても反応しなくなった」「アプリが強制終了」「画面が点滅」「画面が真っ黒」など、不安定になることがよくありませんか。

そこで、今回は「ショップに行く前に自分でやれることをやっておきたい」という方、ぜひ試してみてください。
 

改善法その1 まずはアプリを疑う

まずはインストールしたアプリを疑ってみましょう。アプリが破損した可能性があるかもしれません。
その際は一度電源を切って、再起動の後もう一度アプリを起動してみてください。

それでも動作がおかしいときはアプリを一度アンインストールし再ダウンロードしてみましょう。
それでもまだ改善されなければ、「Playストア」でそのアプリについての情報を確認してみましょう。

「説明」や「レビュー」が参考になるかもしれません。そのアプリ自体に問題がある場合も多いです。
それから、アプリ自体が問題なくても自分のスマホとの相性が悪いということもありますのでチェックしてみてください。
 

改善法その2 起動しているアプリは終了させる

インストールしたアプリの中には使用しているつもりがなくても、端末の電源をオンにするだけで、バックグラウンドで自動起動するものもあります。

また、そのようなアプリ以外でも、アプリを終えるときホームキーを押しても、終了したことにはなりません。

起動中のアプリを終了する場合、戻るキーで終了させる必要があります。
問題が起きる原因のほとんどは後者でしょうか?
 

小技~動作不安定の原因が 改善法その2の方へ~

 VirusScan MobileやInternet SagiWallなどのウイルス対策アプリは………なんだかんだいってスマホに頭を使わせます。本当はあまり良くないんですが、アプリのインストールや通信などの時だけ監視してもらい、それ以外のことをするときは監視させない設定にするのもいいかもしれません。
 これは多分少ないと思いますが、最初から搭載されていたアプリで、ある一定の条件を満たすと他のアプリに影響を与え、不具合を生じさせる場合もあります。

 

改善法その3 それでもダメなら初期状態に

面倒ですが、初期状態に戻しましょう……。初期状態へ戻すには【設定】から行います。

機種によって手順が異なりますので、探してみてください。
また、初期化時の動作は機種によって異なり、すべてのデータを削除する場合もあります。

データはPCなどにコピーしてバックアップしておきましょう。
 

改善法その4 その3でも改善しない場合

ここまでしても効果がない場合、恐らく故障です。
お近くのショップへ頑張って行きましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

アップルストア

関連するスマートフォン記事一覧

ページ上部へ戻る
Top