記事の詳細

メディア視聴行動分析サービスを提供するニールセンは、スマートフォンのサービス利用状況を、性別年代別に比較しました。

 

スポンサーリンク

男女別の1人あたり月間利用時間

smapho_findings
男女別の1人あたり月間利用時間を比べると、女性は47時間、男性は34時間で、
1日あたりでは女性のほうが25分程度長く利用している計算です。
やはりと言った結果ですね。

 

サービス別利用状況 男女比較

smapho_findings2
サービスの利用を男女別で見てみると、LINE と楽天市場の利用率は女性のほうが高いことが分かります。
年代別では、全ての年代で Google が提供する検索、地図のサービス利用が上位になっています。

また LINE は10代で90%の利用率となるなど、10代20代に広く支持されているようです。

逆に楽天市場は年代が上がるにつれ、利用率の順位が上がっており、40代以上では LINE よりも高い利用率となっています。

 

サービス別利用状況 年代比較

smapho_findings3
10代ではアメブロが73%、livedoorブログが68%と2つのサービスで高い利用率。
20代でもアメブロが61%で、若年層に支持されているメディアとなっていますね。

各サービスを利用者属性別にみると、それらがどの層によく利用されているかの濃淡がはっきりとしてきました。


皆様からいただく「情報がためになった」、「サイトが見やすい」など、嬉しいお言葉がサイト運営の何よりの原動力です。「この記事があなたの役に立った」と感じて頂けたら、下記バナーをクリックして頂けると幸いです。

関連記事

コメントは利用できません。

アップルストア

関連するスマートフォン記事一覧

ページ上部へ戻る
Top