記事の詳細

2020年の東京オリンピック開催が決定したのは皆さんご存知ですが、これを受けて国内外の経済の動き、株式市場の動きが活発になることが予想されます。

当然のことながら、日本の株価にも大きな影響が出てきますので、投資に興味のある方や始めたばかりの方でも、市場の勉強をしていきながらオリンピック銘柄を押さえて長期保有でチャンスを掴める可能性は十分にありますので、アベノミクスと東京オリンピックの波に出遅れないよう、スマホによる株取引、株アプリの活用は必須です。

そこで今回は、ネット証券大手7社の「株アプリ」の特徴について簡単にまとめてみました。
 

スポンサーリンク

ネット証券7社の「株アプリ」機能一覧

まずは各証券会社の機能と良い点を一覧にまとめてみました。

証券会社名アプリ名称最大登録銘柄数ログイン対応OSワンポイント
SBI証券SBI株取引1,000必要Android2.2以降/iOS4.3以降便利さ・使いやすさを追求しており、処理が早く、素早い動作も出来るので、ストレスなく使えます。
カブドットコム証券kabu.com100不要Android2.1以降/iOS5.0以降普段から投資の対象が多数ある投資家の方にはオススメ。
GMOクリック証券iClick株1,000必要Android2.1以降/iOS5.0~6.0見やすくてシンプルなデザインと、株取引に必須な機能をより使いやすくスピーディにこなすことが出来る強力な株アプリです!株取引の初心者の方も安心して利用できますのでオススメです。
マネックス証券マネックストレーダー900必要Android2.1以降/iOS4.X以降スマートフォンからガンガン株式投資をしたい方にぴったりの株アプリです。
楽天証券iSPEED 100一部必要Android2.1以降/iOS4.0X以降Androidではウィジェットツールが、iPhoneだとシェイクで株価が更新できるという便利な機能が搭載。しかもアプリ一つで出入金処理までこなす強力な株アプリです。
松井証券株touch400必要Android2.1以降/iOS3.2以降株式の現物取引だけではなく、先物取引やOP取引も、これ一つでこなす優れもの。
エイチ・エス証券スマ株900必要Android2.1以降/iOS4.3以降株取引に必要な機能や情報をしっかり取り揃えているのはもちろん、スマートなメニュー画面が特徴的です。そして株アプリの弱点だった入出金処理が、アプリ内から実行できる優れ物です。

証券会社によって名称などは異なりますが、主に「銘柄検索・登録」「個別銘柄の情報閲覧」「マーケット情報の閲覧」「ランキング情報の閲覧」「株取引」「損益管理」などがお手持ちのスマホで操作できます。

 

でも結局決め手になるのが、、、取引手数料

上記の表だけでは、どの証券会社があなたにとって一番ベストなのか見当がつかないと思います。
重要なのは、株の売買が成立した際の金額(約定価格)に対する手数料です。

ネット証券7社の「取引手数料」一覧

取引手数料約定10万円約定20万円約定50万円約定100万円約定300万円
SBI証券145円194円285円511円967円
楽天証券145円194円358円639円1,209円
松井証券0円315円525円1,050円3,150円
エイチ・エス証券140円187円600円1,050円1,800円
カブドットコム証券99円179円449円760円1,100円
GMOクリック証券105円105円260円470円900円
マネックス証券105円189円472円1,050円3,150円

 
もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

最後に、、、

なかなか手が出しにくいイメージの株取引ですが、今では1,000円の少額からスタート出来ますし、
NISA(ニーサ)の運用も開始され、投資に対する意識も徐々に上がってきています。

その状況下において株アプリは、スマートフォンで手軽に株式の注文を行うことができるだけでなく、
経済市場のニュースを即時に入手することができます。これだけ経済の流れが急速に変わっていく状況においては、素早い判断と行動力が求められます。

なお、株アプリの利用には証券口座の開設が必要です。口座の開設と維持管理に掛かる費用は一切掛かりませんので、初めての方でも安心して株式投資がスタート出来ます。

開設はまだ決めていないが、とりあえずは資料請求してみたい方は、下記の各証券会社の資料請求リンクからお申込みください。

証券会社名セールスポイント
SBI証券270万人のお客様に選ばれているSBI証券は、国内株、外国株、投資信託、債券、FXをはじめとする多彩な商品ラインナップが業界屈指の格安手数料でお取引いただけます。
楽天証券国内株式手数料は145円から。最大30%オフの優遇コースもご用意!大好評の積立は、投信も純金も月々1,000円から。まとまった資金がなくてもはじめられます。
松井証券少額投資から始めたい初心者には、松井証券の手数料がオトク!1日の株式約定代金合計が10万円以下なら手数料が無料です。さらに、はじめてでも簡単に操作できる情報ツールが無料で使えるほか、充実したサポート体制で安心です。
エイチ・エス証券■業界初!株取引がアプリだけで完結(当社調べ)  ■当社口座が無くても楽しめるコンテンツを搭載  ■「見やすい、すばやい、操作しやすい」株取引アプリ
カブドットコム証券なんと5分に1人が証券口座を開設中!アベノミクス景気の流れに乗ろうとしているあなた!株式・投信・FX取引は低コストで取引可能な三菱UFJフィナンシャル・グループのカブドットコム証券で!
GMOクリック証券2013年度 オリコンCSランキング、「ネット証券部門」にて4年連続『手数料満足度 第1位』を獲得!★待望のiPhone専用株式アプリ“iClick株”もあり。
マネックス証券「使いやすさ」にもこだわり、業界最高水準のサービスをご提供します。 資産運用を考えるなら、マネックス証券で始めよう。

いつやるか!?、、、、今でしょ!(笑)
 

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

アップルストア

関連するスマートフォン記事一覧

ページ上部へ戻る
Top